TOP > 予防歯科

予防歯科のご案内

生涯、自分の歯を使っていくためにメインテナンスを!

歯が痛くなったり、歯ぐきが腫れたりしてから、慌てて歯科医院に行く方が大半ですが、それでは生涯自分の歯を保っていくことはできません。健康な歯やお口を守っていくために欠かせないのが「予防」です。

大切なのは、虫歯や歯周病が発症・進行しないよう、常に口腔内環境を理想的な状態に保つこと。自覚症状がなくても、ぜひ歯科医院で定期検診・メインテナンスを受けてください。越谷市のまくり歯科では、みなさまのお口の健康を長年にわたって維持できるよう、様々な予防処置を行っています。

当院の予防歯科メニュー

PMTC

PMTCとは、専門器具を使って行う歯のクリーニングのこと。歯みがきをしても落ちないプラーク(歯垢)や細菌の膜(バイオフィルム)を、歯科衛生士が専門器具を駆使して徹底的に取り除きます。PMTCを受けることで口腔内の細菌の数を減らすことができ、虫歯・歯周病の予防につながります。

スクラッピング法

歯の表面に付いたプラークを落とすみがき方です。歯ブラシの毛先を歯面に対して直角に当ててみがきます。短時間で簡単にプラークを落とす「歯みがきの基本」です。

バス法

歯と歯ぐきの境目に溜まったプラークを落とすみがき方です。歯ブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目に45度の角度で当ててみがきます。斜めに当てることにより、歯周ポケットの汚れも効率的に除去できます。

次は定期検診でお会いしましょう

「病気が治ったら、もう歯医者に行かなくていい!」――その気持ちはよく分かりますが、それではまた虫歯・歯周病を繰り返してしまいます。いつまでも健康な歯やお口を保っていくためには、治療後も定期的に歯科医院に通ってメインテナンスを受けることが重要です。理想的な口腔内環境を維持していくため、ぜひ当院の定期検診をお役立てください。

定期検診メニュー

~ お子様の場合 ~

  • 虫歯チェック
  • みがき残しチェック
  • プラーク・歯石除去
  • 母子指導
  • 口腔内の成長観察

~ 大人の場合 ~

  • 虫歯チェック
  • 噛み合わせチェック
  • プラーク・歯石除去
  • 治療した虫歯のメインテナンス